ウーマン

年齢が止まる|アンチエイジングの化粧水で劇的に変わる

保湿成分の含まれた化粧品

女性

セラミドの含まれた化粧水

女性にとって乾燥肌は大敵です。なぜ乾燥肌になるかというと、肌にもともと備わっているバリア機能がバランスを崩してしまうからです。肌の内側には水分と油分がバランス良く配置されており、それが肌のバリア機能を形作っています。しかし冬などに気温が下がって湿度も下がると、人間の肌の水分や油分が蒸発してしまうのです。ですから乾燥肌の対策には化粧品の選び方を工夫する必要があります。保湿力を高める成分としてはセラミドが有名です。セラミドが配合された化粧水や美容液を使うと乾燥肌の対策に効果的です。メイク落としのクレンジングなども添加物の入っていないミルクタイプかクリームタイプを使うようにします。特に界面活性剤の入っていないものを選びます。

乾燥を防ぐ黒い色の食材

乾燥肌には化粧品対策も大事ですが、普段の食生活も重要です。一般的に色の黒い食材は乾燥肌に効果があると言われています。例えばゴマ、コンニャク、ヒジキ、ゴボウ、黒豆などです。このような黒い食材にはセラミドが多く含まれているのです。日常生活における対策としては、エアコンをあまり使わないこと、お風呂に入ってあまり洗いすぎないこと、ストレスを溜めすぎないことなどが大事です。特にストレスを溜めると睡眠不足になったり自律神経が乱れるので、肌のバリア機能にも悪影響が出ます。お風呂に入る時には保湿成分入りの入浴剤を使うと乾燥肌の対策には効果的です。入浴剤は肌に保湿成分を吸着させるので、風呂上がりに水分が蒸発しにくくなるのです。